石井千草ピアノ・音楽教室 講師紹介

6歳でピアノ教室入門。
8歳までは外で喋らない子だった!
その後ある事がキッカケで、合唱部/器楽部/水泳/サッカー/ピアノとアクティブに!

中学生時代、洋楽に目覚め 高校は吹奏楽部でクラリネットを担当。高2でエレクトーンと出会い、ヤマハの先生に憧れる。
高校卒業前、吹奏楽で「ソニー吹奏楽団」から推薦を頂くも、エレクトーン講師を目指すことに。

当時通えそうな音大にエレクトーン科がなく、日本で一番エレクトーンをしっかり学べるのは?と「尚美学園」を受験、合格。
教師の免許も取れる教育科に通いながら、ピアノ、エレクトーンの技術、音楽指導を学ぶ。
混声合唱団、バンドでキーボードなど、早稲田祭や水産大などでも演奏。

在学中、ヤマハ演奏グレード、指導グレード取得。中等学校教員免許取得。
ヤマハ音楽振興会を受験し、晴れてエレクトーン科システム講師に!
新講師時代〜:週/40名〜75名の生徒さん 。
(着任3ヶ月後に発表会があり、40名分の発表曲アレンジをしたおかげで楽譜を書くのが速くなった!)

楽器店から自宅レッスンへ:結婚、出産後は楽器店勤務しながら二人の子育て。ヤマハを13年目に退職、自宅レッスンのみに。
「エスパシオ音楽教室」とする。

ヤマハjet講師となり、生徒さんや講師仲間と共にミュージカルを作成。
演奏、演出、衣装、全て自分たちで作りあげた舞台は日本青年館大ホールを満員に!

その後リトミック研究センター教員養成校に通いながら、約一年間、恩師のアシスタント講師を努める。
リトミック研究センターで最高位のディプロマA取得。リトミック指導スタート、週/約50名のレッスンを展開。

音楽療法士 牛田聖子先生の「音楽療法サークル音の輪」で、2年間アシスタントとして音楽療法を学ぶ。

母の認知症介護をしながら、独学で保育士資格取得。その経験を基に、保育士試験に挑戦する方々の為の実技対策レッスンを展開。沢山の合格者を出している。

保科陽子先生によるピアノ教室経営塾で教室経営のみならず、様々な事を学ぶ。

2019年度より保育士キャリアスクール音楽講師
ピティナ、PSTA、リトミック研究センター講師
カシオミュージックサークル講師
ピアノdeクボタメソッド認定講師
指導に活かせる事は、今も勉強中。
0歳〜70歳代の生徒さんと、楽しくレッスンしている。

 《音楽は、楽しくなくちゃ意味がない!》がモットー(*^^*)